小物をどう合わせるとおしゃれになるのか?

投稿日:2020年05月27日
最終更新日:2020年05月29日
小物の写真イメージ


▼「新規クライアントを増やしたい方」、「仕事の契約率を上げたい方」、まずはこちらの動画をご覧ください。何故、ビジネスシーンにおいてスーツではなく、人と差別化を図ることが大事なのか、この動画を見て頂ければ、いかに仕事において【服装の差別化を図ること】が大事かが分かります。
↑中心のボタンを押すと再生されます。音が出ますので注意してください。(2分09秒)



1.オシャレと思われる小物の合わせ方


あなたは、ファッショの中で小物使いをされていますでしょうか?

この記事にたどりついたあなたは、そんな細部にも気を使いたい、オシャレな小物使いをしたいと思っておられる意識の高い方なのではないでしょうか?

女性はアクセサリーやスカーフやストール等もファッションの重要なアイテムとして、当たり前に使いますが、男性は、まだまだそこまで意識がいかない方もいらっしゃいます。

小物使いは、ちょっと難易度が高いと言えますね。

この記事では、そんな難易度の高い小物使いを、今日からあなたにも実践していただけるコツをご紹介致します。


2.オシャレ度の上がる小物使い


小物というと、帽子・ネクタイ・ストール・ショール・マフラー・スカーフ・ポケットチーフ・アクセサリー・バッグ・時計などが挙げられますが、また誰もが使い、省略することのない、靴。

たくさんありますが、分かりやすく言えば、服以外の全部を言います。

靴に関しては、絶対に欠かすことが出来ない、重要アイテムである上、洋服とのバランスがとても重要になります。

今回は、よく使うアイテムでグッとオシャレになるアイテムを解説いたします。

・ポケットチーフ
・バッグ
・ストール
・時計

主にこの4アイテムになります。


2-1.ポケットチーフ


ポケットチーフを使っているジャケット姿

男性なら、これはおさえておきたいアイテムです。どちらかというとフォーマルの時のイメージもあるかと思いますが、普段使いが出来るようになると、オシャレ度がグッと増します。

ジャケットやスーツを着用する時は、ポケットチーフがあるかないかで全然印象が違います。オシャレに気を使っているな、という印象を与えることができます。


2-2.バッグ


女性であれば、TPO(Time,Place,Occasionの事。時と場所と場合。)でバッグを使い分けるのは当然身についていることです。

洋服の色やデザインによって代えることもありますね。

それくらいファッションのワンポイントとして重要なのがバッグです

オシャレな女性は、何種類もバッグを持っています。

しかし男性は、それほどバッグを代えるということはありません。

中味を入れ替えるのが面倒、という方もいらっしゃいますね。いつも同じビジネスバッグ。いつも同じセカンドバッグの方は多いです。

ビジネスで"仕事の出来る男"を演出したい時と、プライベートタイムで、親しみを持たせたい時など、ちょっと一工夫してみませんか?

新しい洋服を買うタイミング等で、今まで自分が持っていなかった、あなたや洋服に似合うバッグを新調してみることはとてもお薦めです。


2-3.ストール


ワンランク上のオシャレを目指したい時、オススメしたいのがこのストール使いです。

ストールを、防寒としてしか考えていない方もいらっしゃいますが、これはもったいないです。

スーツをちょっとクズして、ネクタイではなくストールを使ったり、ビジネスカジュアルでジャケットに合わせて使ってみたりすると、グッとオシャレになります。

何種類か、服装に合わせて用意すると良いでしょう。

ストールをさりげなく使いこなす男性は、大人の余裕といった印象を与えることができます。

また、巻き方ひとつで、全然印象が違うのもストールの楽しみ方のひとつです。

あなたの顔、身体、洋服によっても違いますが、シュッと見える巻き方などありますので、ご自身に合う巻き方などを研究してみることはとてもお薦めです。


2-4.時計


時計は特別な物です。

時計にはこだわっている男性も多いのではないでしょうか?

高いブランド品や、自分の年齢にはまだ早いブランド品など、ちょっと背伸びしたい時、洋服だと着られてる感が出てしまい、オシャレに着こなせないことがありますが、時計は背伸びしていいアイテムです。

また、一転豪華主義で、時計だけ高価なものを身に付ける、というのもオシャレで好感が持てます。
時計にもそれぞれのブランドのそれぞれの世界観がありますので、ぜひじっくり選んでみて欲しいと思います。

また、ビジネス向けとスポーティーな物等、いくつか持ち使い分けるのがオシャレですし、これが出来るようになると、あなたもデキる男の仲間入りです。


3.あなたに似合う小物とは?


小物をどう合わせるとおしゃれになるのか、小物使いについて、お話してきました。

今日から、あなたも小物使いを通してグッとオシャレになるのではないでしょうか?

しかしながら、小物は小さなものでもその色やデザインが主張し、洋服を惹き立ててさらにオシャレにもなりますが、1歩間違えればダサい印象にもなります。

あなたに似合う小物をぜひ見つけてほしいです。

できれば、自分では持っていない、自分では買わないけどあなたの魅力を最大限引き出す、あなたに似合う小物を、私藤本が選んで差し上げたい気持ちです。

なぜなら、あなた自身が自分で選んでも、定番の色、持っているものと同じような物になってしまう可能性があるからです。

実は、好きなもの、無難なものと、あなたに似合うものは違うものです。それを見てあげられるのは、やはり第3者の目です。

文章でお伝えできるのは、基本的な事だけです。
あなたに似合う色やデザインは、あなたにお逢いしないとお伝えできません。

あなたに合った小物使いのアドバイスは、文章では伝えられないのです。
ぜひ、当サロンZYXGER(ジィクシガー)へ、お気軽にご相談ください。



悩み別で探す



上に戻る

« 前ページ: これであなたもちょい悪オヤジ!? | ビジネスファッション1に戻る »






LINE公式・ご予約はコチラ

LINE公式
アカウント
ご予約は
こちらから