自衛隊員の方で合コンや婚活パーティー、結婚式の服装でお悩みの方へ


▼まずはこちらの動画をご覧下さい。
トップスタイリストが「女性にモテる男性の服装」についてお話ししています。
↑中心のボタンを押すと再生されます。音が出ますので注意してください。(4分57秒)


●2018年6月15日発行 自衛隊家族会 防衛情報専門紙「おやばと」に、ZYXGER(ジィクシガー)が掲載されました!


自衛隊家族会 防衛情報専門紙「おやばと」




自衛隊員の方は、基本仕事中は制服が仕事着になりますから、いざプライベートでお出掛になるとなったとき、私服は何を着ていけばいいか悩まれる方が非常に多いようです。

なぜなら自衛官の方は仕事着がスーツやビジネスカジュアルの方と違って、プライベートで私服を着ることが少ないからです。

私がショップスタイリストをしている頃から、自衛隊員のお客様は多くいらっしゃいました。そして今でも、当サロンをご利用される自衛隊員のお客様は多くいらっしゃいます。

そんな、自衛隊員の方が服装で悩むのは以下の時です。

・結婚式
・婚活パーティー
・合コン

など、男女が交流するイベントです。

当サロンをご利用いただくお客様にお悩みを聞くと、自衛隊員の方は特に同性や同僚の方と交流を持つことが多いということで、その際に着る服装は無難にカジュアルな服装を着ていくということでした。

しかしその反面、いざ女性を意識するイベントに参加するとなると、「着る服を持っていない」、「または何を着ていけばいいのかわからない」というお悩みを多く受けます。確かに異性がいるか、いないでは、服装の悩みは大きく違いますよね。

今回は自衛隊員の方が

・結婚式
・婚活パーティー
・合コン

このようなイベントの際に着ていく、ベストな服装の一例をご紹介させていただきます。


まずは結婚式。

結婚式は一般的なホテルや式場の場合、ドレスコードで参加して下さい。ドレスコードとは男性の場合スーツです。

上下セットのスーツで中は白シャツ、ネクタイが必須です。もし少し個性を出すなら蝶ネクタイやチーフの色で遊びを入れるぐらいにしましょう。

自衛官の方でもスーツは必ず1着はお持ちだと思います。その際はサイズ感に気を付けて選んでください。おすすめはジャストサイズです。ゆったりしたシルエットではなく、体のラインが綺麗に見えるものを選んでください。

日頃身体を鍛えている方が多いでしょうから、身体のラインがキレイに見えるサイズを選ばないのはもったいないことです。

身体のシルエットがキレイに見える、見えないかで見た目は大きく変わりますから、身体に自信があればある人ほど、身体のシルエットがキレイに見える、ジャストサイズのものを選ぶようにしてください。


次に婚活パーティー。

婚活パーティーはどこの会場で行われるのかが重要です。もしホテルや式場の会場で開催される場合は、スーツかビジネスカジュアルで参加することをお勧めします。

参加者の服装の注意書きにドレスコードと書いてあればスーツで、記載がなければビジネスカジュアルがお勧めです。スーツの場合は結婚式でお伝えしたことを参考に選んで頂ければと思います。

また、ビジネスカジュアルとはジャケットにスラックス(綿パン可)です。ジャケットと下のパンツは両方ともタイト目なシルエットにして、キレイめコーディネートにしましょう。それだけで清潔感も出て、相手に良いイメージを与えられます。

キレイめコーディネートと言われても言葉では伝わりにくいと思いますので、実際に当サロンでキレイめコーディネートをされたお客様の写真をご覧になってみてください。

國井 一宏様 37歳 北海道


高見 裕之様 43歳 東京都


川口 拓郎様 33歳 東京都


また近年は、カジュアルな野外での婚活パーティーも非常に増えています。その場合、開催地が遊園地やバーベキューといったアクティブな場所であれば、動きやすいカジュアルな服装がお勧めです。

パンツはデニムで良いですし、上着もパーカーやカーディガンの軽羽織で構いません。その際、トータルコーディネートでタイトなサイズを選ぶようにして下さい。

これは先程ビジネスカジュアルでも言いましたが、清潔感を相手に持たせるためなので、サイズがジャストサイズのものを意識して選ぶようにしてください。

ここでも当サロンで、カジュアルコーディネートをされたお客様の写真をご覧になってみてください。

森山 晃平様 32歳 東京都


石田 博士様 28歳 東京都


日比野 雄一様 38歳 埼玉県


住 康幸様 40歳 東京都


青木 正儀様 41歳 東京都


杉山 栄様 36歳 静岡県



最後に合コン。

合コンの場合、どのお店や場所でイベントが行われるかで服装が大きく変わります。居酒屋、焼き肉店などのカジュアルな場所では服装もカジュアルな服装で、イタリアンかフレンチといったオシャレなお店では、ビジネスカジュアルの服装がお勧めです。

その際のカジュアル服、ビジネスカジュアル服の詳細は、先ほどの婚活パーティーのところでご説明したものと同じで構いません。


いかがでしょうか?参考になりましたでしょうか。

このすべてのイベントに共通するのは、1対1のイベントではないということです。不特定多数の中からあなたの良さを服装を通じて相手に伝えることが最も重要なのです。

私が今まで接してきた中で特に感じているのは、自衛隊員の多くの方は内面では素晴らしいものをお持ちだということです。仕事にとても誇りを持っている方が非常に多いですし、責任感や信頼度の高さに心惹かれる女性も多いはずです。

ですが、初対面では外見がとても重要です。女性は男性が初対面の時に「髪型」「服装」「表情」この3つを視覚的に意識し、「この人とお話をしてみたい」、「この人に近づきたい」と思います。


ですので、あなたのその素晴らしい内面を伝える前に、まずは外見を服装で演出することで女性との距離を縮めてください。そして女性との距離が縮まったら、あなたの素晴らしい内面を相手にアピールしてみてください。

そうすれば、外見、内面で相手にとても好印象を与えられると思いますし、周りの女性の方からも話しかけられる機会が増えるはずです。

是非、結婚式、婚活パーティー、合コンの場ではまず、外見を服装で演出することを意識してもらえればと思います。

もしあなたがこちらのページをご覧になり、コーディネートにお困りでしたら、ぜひ一度私達にご相談ください。あなたの魅力を引き出して、イベント別のベストな服装のコーディネートをご提案させていただきます。




各種セミナー紹介


「婚活・恋愛向け」よく読まれている記事


« 前の記事: 同窓会 男性の服装とファッション | 次の記事:授業参観の服装とファッション »





上に戻る