男性のキレイめファッションをコーディネートするときのポイント


メンズコーディネートは大きく分けると、二つのコーディネートに分類されます。それは、「キレイめファッション」と「カジュアルファッション」です。

ですが、一般の方はキレイめファッション、カジュアルファッションと言われても、よく区別が出来ないかと思います。

なんとなくイメージできるという方もいるとは思いますが、説明してくださいと言われて、明確に説明できる方はおそらく少ないのではないでしょうか。

ですが、ここはファッションの基本となるところですので、今回はまずキレイめコーディネートとは何かということをお話させて頂ければと思います。

あなたはキレイめファッションというと、どんなイメージを持たれますか?

「高級感があるファッション」
「清潔感がある」
「ビジネスカジュアルなイメージ」
「かっちりとした見た目」

などなど、キレイめファッションを知っている人も知らない人も、キレイめという言葉から連想する色々なイメージがあると思います。

実はこれはすべて当てはまるイメージなのです。キレイめファッションは相手に清潔感や誠実なイメージが伝わるファッションのことを言います。

また高級感というのは、高いものを着ているということではなく、洗礼されたファッションという意味でもあります。

このようにキレイめファッションのイメージとしては、良いイメージが多く上がってきます。また、男性は勝負のとき、自然とキレイめファッションを好んでお出掛けする傾向があります。

・初デートの時
・初参加のイベントの時
・合コンや婚活パーティの時
・プロポーズの時

などなど、このような大事な勝負の時には、大抵の男性が自然とキレイめファッションを選んでいる傾向があります。

キレイめファッションは「相手に好印象を持ってもらいたい」と思ったとき、着るのがやはりベストなファッションです。

男性の場合ですと、上記のシチュエーションはやはり異性を意識する場になりますから、キレイめファッションは女性を意識したファッションとも言えます。

では、具体的にキレイめファッションとはどのようなファッションを指すのか。言葉でお伝えするのはなかなか伝わりづらいと思いますので、実際に当サロンでキレイめファッションをコーディネートしたお客様の写真をご覧になってみてください。

國井 一宏様 37歳 北海道


川口 拓郎様 33歳 東京都


鈴木 亮太様 31歳 東京都


ご覧頂いていかがでしょうか?

やはり、かなりの好感度が持てるファッションだと思います。どのお客様もとても清潔感があり、誠実なイメージが伝わるかと思います。

ではここで、キレイめファッションをコーディネートするときのポイントをいくつかお伝えしていきたいと思います。まず、キレイめファッションはジャケットやスラックスパンツや綿パンを使ったコーディネートがメインになります。

特にジャケットは羽織るだけでキレイめファッションとなるので、ベーシックに着ることをおすすめします。基本はこのアイテムの色や柄、素材を変えてコーディネートすれば、キレイめファッションが出来上がります。

ただ、このアイテムでコーディネートしたからと言って、オシャレにキレイめファッションを着こなせているかというとそうではありません。

キレイめファッションで重要なのは「サイズ感」です。キレイめファッションは必ず自分のジャストサイズを選んで下さい。

例えば、スーツを着ている方がダボっとしたサイズ感で着ていたら、清潔感をあまり感じないですし、オシャレな感じもしません。

よく自分の体型に自信がないために、身体に付いている余計なお肉を隠そうと大きめのサイズをわざと選んで着ている方がいますが、実はこれは逆効果で、返ってだらしなく見えてしまうのです。

以下のお客様をご覧ください。beforの写真では自分の体型を隠そうとして、大きめのサイズを着ておられます。特にズボンがダボダボになってしまっているのが、写真でもよく伝わるかと思います。

ですが、当サロンで自身の体型に合ったジャストサイズのお洋服をチョイスしたところ、見た目が大きく変わっているのが分かると思います。当たり前ですが、体型は変わっておりません。

ジャストサイズのお洋服を着ると、最初は少しきつく感じる方が多いのですが、実際に写真に撮って客観的にご自身を見て頂くと、ほとんどのお客様が自分の写真を見て驚かれます。こちらのお客様も自分の写真を見てとても驚いておりました。

いかがでしょうか?

体型は全く変わっていないのにサイズ感をご自身の体型に合わせただけで、ここまで身体のシルエットが変わりますし、見た目も大きく変わります。

本当にオシャレな方というのは、必ず自分の体型に合ったジャストサイズを選び、洋服選びをしています。ですから、キレイめコーディネートをする際には、アイテム選びとサイズ感に気を付けて選んで見て下さい。それだけで必ずオシャレなキレイめファッションになります。

次に、キレイめファッションのデメリットについてもお話したいと思います。キレイめファッションはその名の通り、洗礼されたお洋服の要素があるので、洋服自体がアクティブな動きやそれによって汚れたり、伸びたりの機能面が弱い素材が多いです。

それ故に、キレイめファッションはアクティブな場面には見た目や機能面で不適合なので、お出掛けする場所によっては合わないことがあります。

具体的には行楽地やネイチャー系のイベントデートなどです。行楽地は遊園地やレジャー施設、ネイチャー系はバーベキューやアスレチックなどの場所です。

そこでは必ず柔軟性のある動きが必要になりますので、キレイめファッションですと動きにくかったり、無理して着ていると破れてしまうこともあります。

ですから、このような場面ではカジュアルなファッションを選んで行かれることが良いかと思います。キレイめファッションとカジュアルファッションが上手くコーディネートできれば、コーディネートで迷うことが断然少なくなります。

いかがでしたでしょうか。ここまでキレイめファッションについて色々とお話をさせて頂きましたが、あなたのお役に立てましたでしょうか。もしあなたのお役に少しでも立てたのであれば嬉しく思います。

また、もしあなたがキレイめファッションに興味があったり、どのようにコーディネートしたらいいか分からずに悩んでいるのでしたら、ぜひ一度私達に相談してください

プロのスタイリストが責任を持って、あなたの魅力を引き出すためのキレイめファッションのコーディネートをさせて頂きます。




「婚活・恋愛向け」よく読まれている記事


« 前の記事: 私服をカッコよく着こなすポイント | 次の記事:キレイめカジュアルのポイント »





上に戻る