全身コーディネートするときの上下の合わせ方4つのポイント



1.全身コーディネートで悩む時


全身コーディネートをするとき、上下の組み合わせ方が分からないと悩まれる方は、多くいらっしゃいます。当サロンに来られるお客様の大半も、全身コーディネートをするときの色使いや合わせた方に悩まれている方が非常に多いです。

その理由は、男性はビジネスシーンでスーツを着ることが多く、スーツの場合ですと、上下揃ってのセットアップになるので、悩むことがほとんどないからです。唯一悩むとすれば、スーツに合わせるシャツとネクタイの色使い位でしょうか。

そのため、いざ私服のコーディネートとなった場合、普段スーツばかり着ている人は、自分で洋服を購入したり、コーディネートをするということがほとんどないため、どうしていいか分からない方が多いのです。

そこで、こちらのページでは、私服での上下の組み合わせ方のポイント、プロが使う色の合わせ方など、全身コーディネートのポイントについて色々と解説していきますので、ぜひ参考にしていただけたら嬉しく思います。


1-1.上下の合わせ方 プロがやっている全身コ―デ4つのポイント


まず、上下の合わせ方が分からない方は、通販でセット購入したり、店舗でマネキン通りに購入する方が多いです。しかし、その買い方ですと、それ以外のコーディネートが分からず、持っている服の中で着回しをしたり、別の組み合わせを楽しむことができません。

そこで、ここからはプロがやっている全身コ―デ4つのポイントをお伝えしていきますので、ぜひ参考にしていただき、今後のコーディネートの幅を広げて行ってもらえたらと思います。

プロがやっている全身コ―デ4つのポイントは以下になります。

●単色コ―デ
●濃い色と薄い色
●3色サンドイッチ
●立体的に表現

それでは、一つずつ解説していきます。


①単色コ―デ

同系色、同色でまとめるコ―ディネートです。統一感、まとまり感が出ます。難易度は低めのように思われますが、実は簡単なようでセンスを一番問われるのが、この単色コ―ディネートになります。ぜひ、下記の単色コ―ディネートを参考にしてみてください。


②濃い色と薄い色

「上が濃い色なら下は薄い色」、「上が薄い色なら下は濃い色」、このように上下でメリハリを付けるコ―ディネートになります。こちらのコ―ディネートは、誰でもさほど難しくなく出来ると思いますので、ぜひ下記のコ―ディネートを参考にしてみてください。


③3色サンドイッチ

濃い色と薄い色とも少し似ていますが、靴もトータルで考えてサンドイッチする、というコ―ディネートです。つまり、「濃い→薄い→濃い」、または「薄い→濃い→薄い」を意識してコーディネートしていきます。ぜひ、下記のサンドイッチコ―ディネートを参考にしてください。



④立体的に表現

上記のサンドイッチも含め、立体的に見せるコーディネートです。服は平面ですが、身体は立体的なので、立体的な世界を作ることで、より男性らしく、りりしく見えて魅力的になります。

小物使いの挿し色や、アクセサリーを使うと、さらにオシャレになります。ぜひ下記のコ―ディネートを参考にしてください。




2.ビジネスカジュアル


ビジネスカジュアルは、デートやちょっとした記念日など、オシャレをしたい時に定番とも言えるジャケパンスタイルです。以下のようなコーディネートを言います。


ビジネスカジュアルはメンズファッションの中でも女性ウケNo,1のコーディネートです。ほとんどの女性が、このコーディネートを好みます。その理由は、大人っぽい魅力と清潔感、きちんとしている雰囲気が、女性に好印象を持ってもらえるからです。


2-1.ビジネスの場


最近ビジネスの場では、クールビズ、ウオームビズ、ノーネクタイ推奨の企業が増えたことで、ビジネスカジュアルスタイルが増えました。ビジネスカジュアルと言っても、ビジネスの場ですので、崩しすぎず、きちんと感を出します。スーツ寄りのイメージです。下記のようなコーディネートです。


また、IT系、ベンチャー企業系等でルールがゆるければ、会社によっては、以下のようなデニムにスニーカーがOKなところもあります。



2-2.デートや婚活、特別な記念日など


デートや婚活などで、女性ウケを狙う時、まずは清潔感と爽やかさがとても大事になります。ですが、やりすぎず、でもオシャレに気を使っている感じを相手に与えることにより、相手の事を大事にしているという印象を与えることができます。

そうすると女性は、感覚的にそれを感じ取り、あなたのことをとても好印象に感じ、「この人とお話をしてみたい」、「この人のことをもっと知りたい」と思い、向こうから話掛けてくるようになります。まさに以下の写真のコーディネートは、女性にとても好印象を与えます。


3.全身コーディネートと似合う服選びが出来るところ


ここまで全身コーディネートをするときのポイントや、上下の合わせ方のお話をしてきましたが、いかがでしたでしょうか?あなたのお役に立てましたでしょうか?

いくつかの事例をご紹介してきましたが、あなたに似合う組み合わせ方は、自分ではなかなか分からないものです。好印象を決めるのは、自分ではなく相手です。

ということは、そのコーディネートがあなたに似合っているか、似合っていないかは、相手が決めるということなのです。

つまり、あなたに似合っている服を似合っているか判断するのは、第三者の目が必要ということなのです。お店に並んでいてカッコいいなぁと思って購入しても、実際自分で着てみると、何か違うと違和感を感じたことはないでしょうか。

あなたに似合う服というのは、あなたが普段自分では買わない服、選ばない服の中にあります。

自分の価値観、自分のセンスで洋服を選んでいる限り、周りからオシャレと言われることは難しいと思ってください。本当にオシャレになりたければ、第三者の目を借りることが一番の近道なのです。

当サロンZYXGER(ジィクシガー)にお任せ頂ければ、そのお悩みを全て解決することができます。アパレル業界20年の経験豊富な、私藤本を始め、経験豊富で多くの男性モテファッションを手掛けてきたファッションスタイリスト達が、あなたに似合う、あなたが持っていない服を数パターンご提案させていただきます。

当サロンで体験されたお客様の「97%」が、そのコーディネートに満足して頂いておりますので、一人でやろうとせず、私達に一度頼ってみてください。周りの目が変わり、異性の目が変わり、一目置かれる存在になるコーディネートのご提案をさせていただきます。





各種セミナー紹介


「婚活・恋愛向け」よく読まれている記事


« 前の記事: プロのファッションテクニック | 次の記事:コーデするときプロが行う色の合わせ方 »





上に戻る