お見合いルール 婚活男子ファッション編

投稿日:2019年11月15日
最終更新日:2019年11月18日
カジュアルめなお見合いのイメージ写真


▼「彼女が欲しい方」、「女性にモテたい方」、まずはこちらの動画をご覧ください。女性が何故男性の服装をそこまで気にしているのか、オシャレな人が好きなのか具体的に分かります。この動画を見て頂ければ、いかに恋愛において【服装】が大事かが分かります。
↑中心のボタンを押すと再生されます。音が出ますので注意してください。(7分22秒)



1.お見合いルールとマナー


婚活している男性にとって、合コン、街コン、友達のイベントはかかせないと思いますが、敷居の高いのがお見合いではないでしょうか?

結婚相談所に登録してのお見合い、親せきや知人の紹介等いろんなことがありますが、マッチングアプリ等により、出逢いが気軽になった今、お見合いほど真剣で本気度の高い婚活はないのではないでしょうか?

そんなお見合い、なれてないとルールがわからず戸惑うかもしれません。
ルール、というほど堅苦しくないかもしれませんが、マナーを知っておけば女性に好印象を持ってもらえますから、おさえておきましょう。

また、服装についても、注意すべき点があります。

この記事では、イマドキお見合い事情にからめて、お見合いのマナーと、服装についてお伝えします。


2.お見合い攻略のための服装とは?


イマドキのお見合いで最も多いのは、結婚相談所のお見合いではないでしょうか?
結婚相談所に登録し、マッチングした方と、結婚相談所に手配いただいて逢う、というシチュエーションですね。

結婚相談所のアドバイザーが立ち会う場合もあるようですが、時間と場所を決めておいて二人きりのことも多いようです。
結婚相談所の場合は、アドバイザーが服装までしっかりアドバイスしてくれるサービスがあるところもあるので、そのようなサービスがあるなら活用しましょう。

お見合い攻略には、第一印象が勝負です。

人の印象は6秒で決まると言いますから、ほぼ一瞬ですね。

また会いたいかどうか、結婚相手としてどうか、女性は厳しい目であなたを見ることでしょう。

いくつかのポイントをお話いたします。

・ホテルのラウンジ等、指定された場所に相応しい服装を選ぶ
・清潔感第一
・オシャレに気を使う

ひとつずつ説明いたします。


・ホテルのラウンジ等、指定された場所に相応しい服装を選ぶ

お見合い場所に指定されたホテルのラウンジやカフェはちょっとランクの高いところが多いと思います。
コーヒースタンドのようにはいきません。

ドレスコードを意識しましょう。
お見合いの場は、夜のディナーではなく昼のティータイムの事がほとんどですから、正装の必要はありませんが、きちんと感のある、キレイめファッションをおススメします。
かといって、いつもの無難な仕事用スーツはNGです。
お見合いなのに、気合が入ってないとがっかりされるか、相手に業務打ち合わせの気分にさせてしまうかです。


・清潔感第一

第一印象決めるなら、何より大事なのは清潔感です
うっかり見落としがちな爪や靴、肩のフケ、鼻毛、口臭・体臭・服等々、お見合いに出かける前に入念なチェックをしましょう。
急に言ってもなかなか難しいので、初めは意識するところから、徐々に慣れます。
清潔感に気を使うことで、誰でも雰囲気イケメンになれるのです。


・オシャレに気を使う

オシャレ、服装に気を使うことは=相手を思いやることです。
逢う相手(お見合い相手)への思いやりがあれば、不快感を与えない振る舞い、服装がおのずとわかってきます。
あなたがこだわって着ているお気に入りの洋服でも、女性から見て個性が強すぎて敬遠されるものもあります。

一番良い方法は相手に合わせる、です。
どういうことかというと、キレイめファッションをしている女性は比較的自分と同じくキレイめきちんと感を、カジュアルだったりデニムだったり、だとそれに近いカジュアルな服装の男性を好む傾向が強いからです。
ほぼほぼ、どの年代の女性でもそうです。

事前にお見合い写真(プロフィール)等を見て雰囲気を知っているなら、ぜひ参考にしてみてください。


3.これがお見合いを制する女性受け王道ファッション


女性受けする一番人気の定番コーディネートは、デニムに紺色テーラージャケットなど、ビジネスカジュアル、いわゆるジャケパンスタイルです。

ジャケパンスタイルの参考写真


お見合いは、ちょっとかしこまったもの。スーツほど固くなく、親しみが持てる、でもきちんとオシャレしている印象をもたれるビジネスカジュアルは、おススメです。


4.具体的なお見合いマナー


≪待ち合わせ編≫


男性

30分以上早く行って席を確保します。
週末ともなると、他にもカップルやお見合いがたくさんいるでしょうから、万が一席が取れなかっことを考え、早く行く、混んでいたら機転を利かせる、等が出来ると印象が違います。

また、女性には男性から声をかける、というのがマナーです。


女性

男性が声をかけやすいように、服装や持ち物等の目印を事前にお伝えしておきましょう。
また、待ち合わせ場所についたらメイク直しや髪を整えるのがマナーです。
早めに到着、または近くまで行って、化粧室により、メイク直し等をして、5分前にはすべて終わらせて、声をかけてもらうスタンバイをしましょう。


5.まとめ


いかがでしたでしょうか?
お見合いルール(マナー)と服装について説明いたしました。

あなたが本気で婚活をしていて、お見合いのセッティングがあるなら、無駄に数打てば当たると期待するより、戦略的に洋服を選ぶのをおススメします。

あなたが現状を変えたいなら洋服を変えましょう。

私どもは、私藤本をはじめ、サロンスタッフとともに、多くの男性の悩みをお聞きし目標達成のためのスタイリングをさせていただきました。

おかげさまで、モテファッションのコーディネート実績は業界No.1です。
当サロンZYXGER(ジィクシガー)では、あなたが今まで選ばなかった、あなたがワンランク上の男性になれる服、あなたに似合う服をご提案いたします。

気に入ればそのままお買い上げいただけますが、もちろん気に入らなければ購入しない、という選択もできます。

『洋服が変われば人生が変わる』

今までにないあなたを引き出せます。
無料相談もございますので、お気軽にお問い合わせください。



悩み別で探す





« 前ページ: モテる人になる方法とは? | 次ページ:第一印象を良くしたい »






上に戻る

ご予約・お問い合わせはこちらから

電話でご予約
11時~21時
WEBでご予約
24時間受付