出会った女性と初デートが上手くいく服装とは!プロがアドバイス!



▼まずはこちらの動画をご覧下さい。
トップスタイリストが「女性にモテる男性の服装」についてお話ししています。
↑中心のボタンを押すと再生されます。音が出ますので注意してください。(4分57秒)


1.初デートが勝負


こちらの記事をご覧頂いているということは、あなたは近いうちに、意中の相手と初デートをするのではないのでしょうか?

ここまで来るのに色々あったと思いますが、何とかデートまでこぎつけましたね。おめでとうございます。

そして、いよいよ初デート。そんな浮かれ気分も束の間、デートに何を着ていけばいいんだ?と悩み、こちらのページを見つけてご覧頂いているのではないかと思います。

出会った女性と深い仲になれるかどうかは、初デートが勝負です。まさに一発勝負です。

初デートで良い感じの雰囲気になれば、恋人同士になれる可能性がかなり高まります。ですので、初デートで、ぜひ彼女の心を掴んで欲しいと思います。

しかし、初デートで女性のハートを掴むことができなければ、次は無いと思った方がいいでしょう。2回目のデートを誘ったとしても、上手い言い訳でデートの誘いを断ってくることは目に見えています。

例えば、女性が1回目のデートをして、この人とは合わないな、もう会いたくないなと思った時、2回目のデートを誘われたときにする断り文句としては、次のようなものが挙げられます。

最近仕事が忙しいんです、ごめんなさい
体調があまり良くないんです
しばらく予定が詰まっているので、ごめんなさい
都合の良い時に、また私から誘いますね

2回目のデートに誘った時、このような返答をもらった場合、ほぼ脈がないと思った方がいいです。

ですので、あなたにはそのような失敗は絶対にして欲しくないので、こちらのページでは、初デートで女性のハートを掴む方法と、初デートで女性が一番大事にしている男性の服装についてお話ししていきたいと思います。


1-1.初デートで着る女性の心を掴む服装


まず、初デートはデートプランもとても大事ですが、それ以上に実は、服装の方が大事だということをあなたは自覚していますでしょうか?

おそらく、ほとんどの男性はデートプランに必死で、そちらにばかり気を取られがちですが、実は女性の視点はデートプランよりも、男性の服装に着目しています。

どういうことかというと、女性はあなたの服装を見て、彼氏候補になるか、ならないか、かなりの比重を占めて判断しています。

そんな訳ないだろうと、思われるかもしれませんが、実はここが男性が気が付いていない落とし穴です。

女性はあなたが初デートで現れた際、あなたの服装を見て、もしあなたがとてもオシャレな場合、このように思います。

この人と一緒に街を歩きたい
この人と一緒にオシャレなお店で食事したい
清潔感があって、雰囲気があってとても好き
とてもオシャレだから、一緒にショッピングできそう
服装に気を使えるということは、私生活でもとても気の使える人なのかも
仕事がとても出来そう
金銭感覚がしっかりしてそう

女性は男性の服装を見ただけで、瞬時にこれらのことを一瞬でインスピレーションすると言われています。

そして、今度は逆にあなたの服装がダメだった場合、

この人と街を歩けないな、自分が恥をかきそうだな
この人とはオシャレなお店には入れないな、自分が恥をかきそうだな
清潔感がないな、住んでいる部屋も汚そうだな
一緒に買い物デートは期待できないな
服装に気を使えないということは、私生活でも気の使えない人かもな
仕事は出来そうにないな
金銭感覚も期待できないな

このように思われてしまっています。

しかし、女性はこのようなことは心の中で思っているだけで、口に出して言うことはまずありません。また、デート中も男性に嫌われないように適当に笑顔を作ったり、楽しそうな雰囲気を作ったりします。

しかし心の中では、早く帰りたい、早く終わらないかな、このように思っていることが多いのです。ここが非常にやっかいなのです。

ですので、男性はこの事実に気づかずに、1回目のデートではかなりいい雰囲気だったからと2回目のデートに誘っても、2回目のデートに来てくれない、何がいけなかったのだろうと、非常に悩む方が多いのです。

ですので、あなたにまず知って頂きたいのは、女性はどこに連れて行ってくれるのかをとても楽しみにしていますが、それ以前にあなたの服装がどのような格好なのか、ここを初めましての時にとても見ているということです。

それではここで、一般的に女性に好まれる初デートの服装、ファッションをご紹介してきます。もし、あなたがこのような格好で現れたら、大半の女性はあなたに対してとても好印象を持つことになります。

女性が好む、初デートに男性に着てきて欲しい服装、それは「キレイ目のカジュアルスタイル」です。

キレイ目のカジュアルスタイルといっても分からない方も多いと思いますので、まずは以下の写真をご覧になってみてください。これらの服装が、デートで女性に好まれる服装、女性受けの良い服装、キレイ目のカジュアルスタイルになります。


↑中心のボタンを押すと再生、音が出ますので注意してください。(3分17秒)


↑中心のボタンを押すと再生、音が出ますので注意してください。(51秒)



↑中心のボタンを押すと再生、音が出ますので注意してください。(1分35秒)






キレイ目のカジュアルスタイルは基本、「テーラードジャケット+シャツ+パンツ」の組み合わせです。スーツとはまた違い、スーツよりはビジネス感はないですが、キチンと感はしっかりとあるスタイルになります。

このキレイ目カジュアルスタイルで初デートに行けば、間違いなく女性には好印象を与えることができ、2回目以降のデートもきっと来てくれること間違いないはずです。


1-2.女性が男性ファッションで感じる心理


それではここで、女性が男性ファッションで感じる心理をお話します。前項でも少しお話ししましたが、更に具体的にお話ししていきたいと思います。

女性は男性の服装を見た瞬間、以下のようなことを瞬時にインスピレーションすると言われています。

①大人っぽいかどうか

女性は男性に頼れる存在を求めるものです。ですので、子供っぽい服装は避けてください。特に30代以上の大人のビジネスパーソンは、学生時代が抜けないようなファッションや、年齢不釣り合いの子供っぽさ、若づくりは女性に嫌われる傾向にありますから注意するようにしてください。


②キチンと感があるかどうか

プライベートタイムでもキチンとしている感じが女性の好感を呼びます。どんなデートコースにしたのかにもよりますが、ちょっとしたレストランやバーなどに行くかもしれない、もしくは予約しているならなおさら、それにふさわしい服装が必要になります。


③清潔感があるかどうか

女性が一番男性に求めているもの。それは「清潔感」です。

清潔感のない男性、不潔な男性はまず女性に嫌われます。それだけで、恋愛の土俵に上がることはできないと思ってください。

デートした際に女性が不潔と感じる所があれば、2度目のデートはないです。身だしなみを整えているつもりでも、意外と自分で気付けないことがあります。

例えば、靴の汚れ・服の汚れやしわ・肩のフケ・爪・髭・口臭体臭ケアなど、細心の注意を払い、外出前に鏡で念入りにチェックしてください。


④気遣いができるかどうか

女性は男性の服装を見て、キチンとした服装で来てくれた人には、自分のために頑張っておしゃれしてくれたんだなぁ、という感覚を直感的に受け取ります。

しかし、オシャレもやり過ぎは禁物です。ゴテゴテしすぎてしまったり、ホストのようにばっちり決めたりしても、逆にドン引きされるので注意してください。

また、相手の女性とのバランスを考えると成功しやすいです。

あなたの好みの女性、初デートの相手はどんな方ですか?
清楚で可憐な感じですか?
上品でエレガントですか?
ガーリーファッションですか?
ボーイッシュですか?
仕事をバリバリこなすキャリアウーマンですか?

一緒に並んだ時、釣り合いが取れそうかどうかのバランスを想像し、服装を選ぶようにします。ほとんどの女性が、並んで歩いて違和感のない男性に行為を持ちます。


⑤その人に似合っているかどうか

その人に似合っているというのは、自然と似合っている、無理して着られていない感じを指します。しかし、自分では主観的になってしまい、なかなか似合う服を選ぶのは難しいものです。

あなたがいつも手に取る好きな服は、本当にあなたに似合っていますか?自分の感覚ではなかなか分からないものです。

「あなたが好きな服≠あなたに似合う服」
「第三者があなたのために選ぶ服=あなたに似合う服」

あなたに似合う服装を決めているのはあなたではありません。あなたに似合う服を見つけるには、第三者の目が必要です。


2.3回目のデートまでが勝負


ここまで色々とお話ししてきましたが、初デートで気を付けるポイントは分かって頂けましたでしょうか?初デートが上手く行って、次にも会う約束が出来たとします。

しかし、女性がこの人はオシャレと認識するのは、3回目のデートまでとあなたはご存知ですか?

1回目は誰だって気合いを入れるもの。しかし、勝負服をあまり持っていない、コーディネートパターンが分からないなどの理由で、2回目、3回目、いきなりカジュアルダウンしたら女性はがっかりします。

しかし、世の中の男性はこれを結構やりがちです。2回目以降も頑張ったとしても、初デートと似たようなコ―デや似たような服装、もしくは着回し感が出てしまうと女性は、「この人、同じような服しか持ってないのかな?」という印象になります。

ですから、2回目、3回目は、同じキレイ目のカジュアルスタイルでも、思い切って色目を変える工夫が必要になります。

3回目のデートまで頑張って、キレイ目のカジュアルスタイルで通すと「この人、オシャレな人。」というレッテルを女性に残すことができます。

一度そのイメージが付いてしまえば、次に多少カジュアルダウンしても、

「ひとまず今日は崩してきたけど、この人はオシャレだから、あえてのカジュアルダウンかな?」くらいに思ってもらえます。

ですので、3回目のデートまでにしっかりとあなたのことを、意中の女性に「この人はオシャレな人なんだ」と思わせることが大事になってきます。


3.まとめ


ここまで初デートから、彼女になってもらうまでのアプローチで気を付けるべきことと、デートのファッションについてお話ししてきましたが、あなたのお役に立ちましたでしょうか。

ぜひあなたに似合う着こなしを3パターン以上用意していただくと、「最高に効果の高いデートスタイル」になりますので、頑張って揃えてみてください。

ですが、自分に似合う服と言うのはなかなか分からないものです。当サロンで一番多い相談も、自分に似合う服が分からないというご相談です。

ですので、もしあなたが、自分に似合う服が分からないと悩んでいるのであれば、一度私達に相談してください。

私達、ZYXGER(ジィクシガー)では、何万人もの男性の様々なお悩みにお答えし、彼女が欲しい、モテたいなどの目的達成に導いてきたプロのファッションスタイリスト達が、あなたの魅力を最大限に引き出すお洋服をご提案することができます。

また、もし可能であれば、今落としたい意中の女性がいるなら、その女性の写真を私達にそっと見せてください。もしいなくても、芸能人ならこんな人、などのタイプを教えてください。

その女性のストライクゾーンのファッションを即座に提案する技術が私達にはあります。

私達はファッション業界に20年以上も身を置くプロ集団です。女性の写真を見ただけで、その女性が好きな男性ファッションが即座に分かります。

ですので、もしあなたが真剣に意中の女性に気に入られたい、彼女になって欲しいというのであれば一度ご相談ください。あなたの希望を達成できるお洋服を責任持ってコーディネートさせて頂きます。




« 前ページ: 合コンの服装のルールとは!? | 出会いのためのファッションに戻る »




投稿日:2018年11月13日
最終更新日:2018年12月03日


よく読まれている記事 TOP10



上に戻る