婚活パーティーや合コンで女性からモテるメンズの服装をプロがご提案


あなたは女性との出会いの場所において、ファッションで困ったことはありませんか?

・何を着ていけばいいか分からない
・失敗しない洋服選びをしたい
・他の人より目立ちたいが、派手にはしたくない
・女性にカッコイイと思われたい
・女性におしゃれと言われたい

などなど、異性の目があると普段より気になることが多くなるものです。

特に婚活パーティーや合コンにおいては1対1ではないため、他の人との差別化が必要になります。婚活・合コンを成功させるのに最も大事なところです。

よく、私服で何を着ていけばいいか分からず、スーツなら失敗はないだろうと、多くの人がスーツを着ていきますが、実は婚活パーティーや合コンの場においてはスーツはNGなのです。

何故かと言うと、スーツは確かに当たり障りがないので失敗することは少ないのですが、他の男性と差別化することが難しいのです。

このことを話すと、多くの男性が何を着ていけばいいか困ってしまうと思います。では、婚活パーティーや合コンで何を着ていけばいいのか?

それではここから、婚活パーティーや合コンで他の男性と差別化を図り、女性の目を惹くおすすめコーディネートをご紹介していきたいと思います。

まず初めに、何故スーツが婚活パーティーや合コンの場において、NGなのか詳しくお話しさせて頂きます。

スーツ姿に自信があり、ブランドにこだわりがある方もいらっしゃると思いますが、スーツブランドの良し悪しではなく、女性からみれば同じものに見えてしまうことがスーツの特徴です。

女性は普段、職場でスーツの男性を見慣れているので、男性のスーツ姿に特別意識がないことが要因です。

女性の意見として良く聞くのは、スーツだと職場や仕事で多く見ているため、いくらこちらが気を使って高級なスーツやおしゃれをしていったとしても、さほどトキメキを感じないというのが多くの女性の意見です。

女性に置き換えてみると分かりやすいと思います。女性が婚活パーティーでスーツを着ていたら、あなたはどう思いますか?人柄の真面目さは感じると思いますが、異性としてのトキメキや魅力は半減してしまうのではないでしょうか。

では逆に、女性が婚活パーティーでワンピースを着ていたらどうですか?また、髪型も少し崩してアレンジして、化粧も少しセクシーだったら。前者より後者の方が、異性としての魅力を感じるのではないでしょうか。

結論を先に言うと、他人と差を付けるのに大事なのは「ギャップ」です。スーツにはそれが圧倒的に足りないのです。

それを踏まえて、婚活パーティーや合コンでおすすめコーディネートは、キレイ目スタイルです。キレイ目とは、普段着の延長でカッチリ見える、カジュアル(ラフ感のある服装)の逆のコーディネートのことを言います。

ちょっと難しいかもしれませんが、キレイ目スタイルとは、

「ジャケット+シャツ+パンツ+ベルト+シューズ」

この組み合わせでコーディネートをしていきます。

チョイ外しのコーディネートでは、

「ジャケット+ベスト+Tシャツ+パンツ+ベルト+シューズ」

になります。

ただポイントは各アイテムが、スーツとは異なる【生地・デザイン・柄・色】で表現することです。

最近ではジャケットにチーフを入れるのも定番化しつつあります。またジャケットもしくはパンツもしくはトップスのどれかに、話す距離に入って見える柄物にするとオシャレ度は一気にアップします。

言葉では難しいかと思うので、実際にお客様をコーディネートした「befor→after」の写真がありますので、こちらをご覧になってみてください。

Before After 料金別コーディネート事例

※こちらは洋服だけでなく靴や小物(メガネ、バック)全て含めた金額になります。

10万円コーディネート事例 國井 一宏様(37歳)



7万円コーディネート事例 住 康幸様(40歳)



7万円コーディネート事例 青木 正儀様(41歳)



5万円コーディネート事例 中谷 大河様(35歳)



6万円コーディネート事例 高見 裕之様(43歳)



3.5万円コーディネート事例 森山 晃平様(32歳)



5万円コーディネート事例 日比野 雄一様(38歳)




いかがでしょうか?

スーツではまずここまで表現することは出来ないですし、このような格好をした男性が婚活パーティーや合コンにいたらどうでしょうか?

もしあなたが「befor→after」の写真を見て、おしゃれだと感じたのであれば、女性目線から言えばその10倍はおしゃれだと感じているはずです。

このキレイ目スタイルを決めるには、何より重要なのがサイズ感になります。キレイ目スタイルはカジュアルと違って、ジャストサイズでの着こなしが重要になります。

第一印象で重要な清潔感とは、洋服を洗濯しているということではなく、ジャストサイズの洋服を着こなし、体全体のシルエットを整えることで表現することがポイントです。

わざと崩して、オーバーサイズの洋服を着てオシャレに見せることもありますが、それは普段ジャストサイズの服を着こなしている人が、普段とは違うギャップを使い、オシャレに見せるテクニックです。

よく体型が気になるからと言って、わざと体型を隠すために大きめのサイズを着ている人を見かけますが、これだと野暮ったい、だらしないマイナスイメージにも繋がり、清潔感を感じさせにくくなっています。

体型を隠そうとしていることが、返って逆にだらしないというマイナスイメージになることの方が多いのです。

もし自分のジャストサイズが分からない場合は、いつもより姿勢を良くして小さいサイズを着て、鏡の前に立ってみて下さい。

実はほとんどの方が、猫背でお腹や肩、背中周りに肉が寄ってしまっているのです。肩を張って、まっすぐ立つだけでお腹や肩周りのサイズは1サイズ下がることがよくあります。

また、ジャストサイズを着ることで姿勢も良くなり、整った体型をキープすることが出来るようにもなります。

このキレイ目コーディネートを使えば、婚活パーティーや合コンの場で他の男性と差別化をすることができますから、あなたが注目されることは間違いありません。

間違いなく女性の反応は大きく変わるはずです。まず視覚的に第一印象で話してみたいと思われるでしょう。

仕事帰りに来たのではなく、「今日、あなたと出会うのを楽しみにしてきました」という事を会話する前に服装を使った非言語で伝えることが出来ます。それによって女性があなたを見る目も間違いなく変わるはずです。

もしあなたが、婚活パーティーや合コンの場において、何を着て行っていいか分からないとお悩みであれば、私達に一度相談してください。必ずあなたを婚活パーティーや合コンの場において、女性から注目を浴びる洋服にコーディネートしてみせます。




「婚活・恋愛向け」よく読まれている記事


« シーン別1 メンズファッションに戻る | 次の記事:メンズのデートファッション »