• TOP
  • »
  • モテファッション

モテファッションページ



周りにどうやって差を付けて「モテる」人間になるか?


どうすれば、女性からモテるようになるのか?これは男性にとっては永遠のテーマだと思います。モテるためにはどうしたらいいのか。男性が女性にモテるために思いつくことは、以下のことではないでしょうか。

髪型を変える
内面を磨く
身体を鍛える
いい車に乗る
経済力を上げる

などなど。

どれも女性にモテるには必要なことだと思います。特に女性が一番求めているものは、「安心感」、「安定感」ですから、この中でも経済力を上げるのは一番効果があるかもしれません。

とはいっても、これが一番難しく、そんな簡単に経済力をすぐに上げることは出来ませんよね。特に最近の婚活、恋活の場では(2018年現在)、公務員などの収入安定男子が高い人気を誇っているそうです。

そこまで収入が多くなくてもいいから、安定が欲しい、安心感のある生活がしたい、このような女子が最近はとても多いようで、公務員や大手企業に勤めている男性の人気がうなぎ登りだそうです。

ですが、収入面よりも簡単に女性にモテる方法があります。それは「服装」を変えてしまうことです。

ただ変えればいいといわけではありません。あなたに合った服装、あなたの魅力を引き出してくれる服装にチェンジするということです。

モテる要素で大事なのが、やはり身なりです。では何故、服装を変えるとモテるようになるのか、その根拠を説明していきます。

普通に考えれば、ださい服よりもカッコイイ服を着れば、女性の目線は変わると思われがちですが、それだけではありません。いくらカッコイイ服を着ても、モテない人はモテません。

男性は服装を変えると、「テストステロン」という男性ホルモンが分泌されると言われています。カナダの大学機関の研究で「スポーツカーや高級車に乗っている男性は、テストステロンが大量分泌された」といった研究結果があります。

実は服装も同様で、自分に自信の持てる服装に変えると、テストステロンが多く分泌されることが分かっています。

テストステロンとは男性ホルモンの一種で、このホルモンが多く分泌されると、異性から見ると自信がみなぎっているように見え、異性からは「素敵」と思われやすくなると言われています。これは先程のカナダの研究結果で科学的に証明されています。

よく、見た目はそんなにカッコよくないのに、仕事ができる男性に女性は恋をしやすいと言われますが、これは仕事ができる男性に惹かれているのもありますが、それよりもその人が仕事で自信を持っているところに女性は惹かれているのです。

ですから、あなたが女性からモテたければ、自分に自信が持てる服装にチェンジすればいいのです。普段安いスーツを着ている人は、オーダースーツや少し高めのブランドスーツにするだけでも、テストステロンが分泌されやすくなります。

または私服などでも、普段はあまり着ないような、キレイ目コーデやキレイ目カジュアルなどに変えてみたりするのも良いでしょう。

もちろん、異性にもそうですが、せっかくなら同性にも「モテる」人間を目指すべきですので、同性からも「かっこいい」と思われるよう、服装をチェンジしてみることはとてもお勧めです。服装で第一印象が大きく変われば、仕事面でもプライベート面でも大きく変わります。

仕事では、「この人と仕事をしてみたい」、「この人なら安心して仕事を任せられる」と思われたり、プライベートでは、「この人とお話をしてみたい」、「この人のことをもっと知りたい」、と異性に思わせ、向こうから話掛けてくれるようになったりと、大きな変化があります。

ですから、服装を変えるというのは、実はとても大きな効果があり、今すぐにでも始められる簡単な投資なのです。ぜひあなたも、今すぐ服装で第一印象を変えてみて下さい。きっと、あなたの周りの目が大きく変わり、異性や職場で一目置かれる存在になることができるはずです。



「婚活・恋愛向け」よく読まれている記事


« 前の記事: その他・サービス内容 | 次の記事:ビジネスファッション »





上に戻る