女子ウケするメンズファッションをプロのスタイリストがご紹介


▼まずはこちらの動画をご覧下さい。
トップスタイリストが「女性にモテる男性の服装」についてお話ししています。
↑中心のボタンを押すと再生されます。音が出ますので注意してください。(4分57秒)




1.女子ウケするメンズファッション


こちらのページをご覧頂いているということは、おそらく「女性にモテたい」とか、「婚活中なので女性に良い印象を残したい」と思っている方ではないかと思います。

もしくは、今お付き合いをしているパートナー、もしくは奥様のためかもしれません。私どもファッションスタイリストのもとには、このような相談は多く寄せられます。

この記事では「女子ウケするメンズファッションを詳しく知りたい」と思っているあなたに、プロのファッションスタイリストがそのポイントをお伝えしていきたいと思います。


1-1.第一印象で選ばれる~女性目線~


先日、女性の友人Aさんから、面白い話を聞きました。女性目線からのリアルな声ですので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

彼女は今パートナー募集中で、現在婚活パーティーや交流会に積極的に参加している女性です。その日の婚活パーティーは、おもてなしが充実しているちょっとハイクラスのレストランでした。

おもてなし、お店の内装、設備、お料理、どれも普通のレストランや居酒屋とは違う、ワンランク上の雰囲気がありました。

女性へのレディーファーストを含め、接客レベルが高く、参加した女性はお姫様気分だったということです。女性のみなさんは、もちろんパーティー仕様でドレスアップしていました。

しかし、男性はというと・・・・残念な方も多くいらしたという事です。


その会場には、大きく分けて3種類の方がいらっしゃったそうです。


Aタイプ:ビジネススーツ姿

無難ではありますが、ビジネスシーンと変わらず、飾り気も色気もなく、地味な印象の方々。仕事は出来そうだけど、かたぶつに見えたそうです。


Bタイプ: ニット等のカジュアル

オシャレとは言い難いパンツとだらしないニットの組み合わせで、この場と不釣り合いなうえ、お店やパーティー主催者・参加者に失礼なのでは?という印象を持ったそうです。


Cタイプ:ビジネスカジュアル

ビジネスでは着用しないようなオシャレなジャケットとパンツの組み合わせプラス、ポケットチーフでグンと華やかにしておられます。優しそうな大人しそうな印象のお顔立ちの方は、オシャレ度がアップし、服装に気を配っているのが感じ取れたそうです。


友人の女性Aさんが興味をもったのは、あなたはどのタイプの方だと思いますか?

Aさんが第1印象で選んだのは、Cタイプの方だったそうです。Cタイプの方数人とお話し、その上で気の合いそうな方とのマッチングを希望されたそうです。

あなたはこれらのことがどういうことだか分かりますか?女性は男性が思っている以上に第一印象を服装で判断されているということです。

女性からするとスーツは職場で見慣れているため、仕事は出来そうに見えるけれども、ビジネスシーンと変わらず、飾り気も色気もなく、地味な印象しか与えない。

ニット等のカジュアルの服装は、その場において全く気を使ってない印象を与え、女性の目線で見ると評価が落ちます。ニットは、そのようなレストランでの正式な装いではありません。

女性はこのような場では、お姫様気分を味わいたいと思っています。ですので、お姫様気分を一気に興ざめするファッションの男性には第一印象でダサく見えてしまい、お話してみたい、どんな方だろう、とすら思わなかったと言うことです。

つまりどういう事かと言うと、AタイプとBタイプの方は服装でスタートラインにすらも立てないということです。

人を見た目だけで判断するべきではない、中身だろう、というご意見もあるかと思います。ですが、現実には女性目線からするとスタートラインにも立てていないというのが現状なのです。

これが現実です。このことをあなたはどう思われますか?あなたがどんなに優しくて素敵な男性でも、真面目で誠実な方でも、服装でこの人と話をしてみたい、この人に興味がある、と第一印象を服装で判断されてしまっている現実があるのです。

ここであなたにとても伝えたい大事なことを言います。それは「服装というのは、相手のために選ぶものであって、自分が着たい服を選ぶのではない」ということです。

私のサロンに来るお客様には最初にこのことをお伝えしているのですが、皆さんとてもビックリされます。あなたもビックリされたのでないでしょうか。

「洋服というのはあなたのために選ぶものではありません。相手のために選ぶものなのです。」

女性のことを良く考えてみて下さい。例えば初デートの時、女性は何日も前からあなたに会うための洋服をどれにするか時間を掛けて選んでいます。

また初デート当日には、何時間も前から髪をセットし、お化粧をして準備しているのです。それは何故か、あなたを喜ばせるためです。

ですが男性はどうでしょうか?初デートだとしても、女性ほど気合を入れて服装、髪型を念入りに準備する男性は果たしてどのくらいいるでしょうか?男性と女性ではこれだけの価値観の差があるのです。

ですから、女子ウケするメンズファッションというのは、カッコよく決める以前に、周囲が(相手が)どう思うかを考えて選ぶことがとても大事なのです。

この知識があるかないかで、本当に結果は大きく変わります。何を着ていようが、中身で勝負は自己中心的と言えます。相手に不快な思いをさせない服、好印象を持ってもらえる服こそ、女子ウケするファッションの基礎中の基礎なのです。


1-2.一番大切なことは好印象を与えること


では、女性に好印象を持ってもらうにはどうすればいいのか。上記でもお話した、女子ウケするメンズファッションのポイントをここではまとめてみます。

●清潔感がある
●TPOをわきまえて洋服を選ぶ
●自分に似合うものを知っている

一つ、一つ、解説していきます。


●清潔感がある

清潔感があるは基本中の基本です。女性には不潔が一番嫌われます。洋服のしわや汚れ、靴の汚れに気を使い、手入れすることはもちろん、髪・髭・爪・肌などに気を使い、身だしなみを整えることがまず基本となります。


●TPOをわきまえて洋服を選ぶ

TPOとは、Time(時間)、Place(場所)、Occasion(場合)の頭文字をとった略語のことを言います。時、場所、場合に即した服装をすべきだという意味です。それらを考慮しながら、周囲の事を考えて洋服を選ぶということです。


●自分に似合うものを知っている

本当にオシャレな人は、自分に似合う洋服を把握しています。まず基本として、洋服のサイズや着丈、フィット感は大事です。ジャストサイズをきちんと選びます。色や柄やデザインも、あなたに似合っていなければダサくなります。小物も同様です。


2.女子ウケするメンズファッションとダサいファッション


女子ウケするメンズファッションの代表例としては、

・清潔感のある白と紺がオススメ
・フォーマル感のあるビジネスカジュアルが好印象

となります。

ではここで実際に、女子ウケがとても良かったコーディネートをご覧になってみてください。当サロンでコーディネートされたお客様達です。

Before After 料金別コーディネート事例 3.5万円(Low price)

※こちらは洋服だけでなく靴や小物(メガネ、バック)全て含めた金額になります。

3.5万円コーディネート事例 森山 晃平様(32歳)

↑中心のボタンを押すと再生、音が出ますので注意してください。(1分30秒)



3.5万円コーディネート事例 星野 喬様(34歳)




3.5万円コーディネート事例 杉山 栄様(36歳)



Before After 料金別コーディネート事例 5万円~9万円(Middle price)

※こちらは洋服だけでなく靴や小物(メガネ、バック)全て含めた金額になります。

7万円コーディネート事例 住 康幸様(40歳)

↑中心のボタンを押すと再生、音が出ますので注意してください。(51秒)



7万円コーディネート事例 青木 正儀様(41歳)

↑中心のボタンを押すと再生、音が出ますので注意してください。(1分35秒)



5万円コーディネート事例 中谷 大河様(35歳)



Before After 料金別コーディネート事例 10万円以上(High price)

※こちらは洋服だけでなく靴や小物(メガネ、バック)全て含めた金額になります。

10万円コーディネート事例 國井 一宏様(37歳)

↑中心のボタンを押すと再生、音が出ますので注意してください。(3分17秒)



10万円コーディネート事例 佐々木 雄哉様(33歳)




10万円コーディネート事例 上岡 正和様(38歳)




ご覧いただきどのような印象をお持ちになったでしょうか?

実際に女性の前でとても好印象、女子ウケがとても良かったコーディネートをご紹介させて頂いております。

しかし、これらのコーディネートがあなたに似合うのかと言ったら、それは分かりません。あなたの身長や体型、髪型、肌の色などで、似合う、似合わないがあるからです。

あなたにどんな服が似合うのか、それは実際にコーディネートをして、客観的に第三者の目線で見てみないと分かりません。

あなたは雑誌で見て、または店舗でマネキン展示してあったのを見て、カッコいいから買ったはずなのに、実際に着てみたら何かが違うと感じたことはありませんか?それは、あなたに似合っていないからです。

あなたに似合う服≠自分が好きな服

何度もお伝えしていますが、あなたの魅力を最大限に引き出してくれる服は、あなたの中にはないということです。第三者の目、この目線で判断しないことには、第一印象で良くみられることは難しいということです。


3.あなたの魅力が最大限に引き出される服


女子ウケするファッションにはある程度の定義がありますが、あなたに似合う服、魅力を引き出す服を見つけるには、第三者の目が必要だということはご理解いただけましたでしょうか?

第三者の目というと、店舗で買い物をする時に、パートナーや友人に同行してもらう、店員さんに聞くなどがあげられますが、しっかりとした幅広い知識と提案力には大きく差が出ます。

あなたに似合う、あなたがグッとオシャレに魅力的になれる服というのは、あなたが普段自分では買わない服、選ばない服の中に答えがあります。

女性に第一印象で良く見られたければ、今まであなたが選んできた好きな服、いつも買ってしまう似たような服ではなく、新しい冒険が必要です。プロのファッションスタイリストであれば、幅広い知識とプロの厳しい目でコーディネートすることができます。

当サロンZYXGER(ジィクシガー)では、アパレル業界歴20年の私藤本をはじめ、プロのファッションスタイリストがあなたの目的に応じて、「あなたが一番魅力的になる服」をご提案することができますので、まずは一度ご相談ください。あなたの人生を変えるきっかけを作ってみせます。




« 前ページ: 女性との出会いでモテるポイントとは? | 次ページ:彼女が欲しい人は服装を変えるべき理由 »




投稿日:2018年01月22日
最終更新日:2018年11月22日


よく読まれている記事 TOP10



上に戻る