30代年上彼氏のファッションを大人カジュアルに大改造!

投稿日:2020年05月13日
最終更新日:2020年06月23日
デート中の男女


▼「彼女が欲しい方」、「女性にモテたい方」、まずはこちらの動画をご覧ください。女性が何故男性の服装をそこまで気にしているのか、オシャレな人が好きなのか具体的に分かります。この動画を見て頂ければ、いかに恋愛において【服装】が大事かが分かります。
↑中心のボタンを押すと再生されます。音が出ますので注意してください。(7分22秒)



1.アラサー向け!恋愛にフォーカスしたファッションとは


20代の女性が年上の彼氏とお付き合いしている場合、「友達や友達の彼氏と年齢差が出てしまう」、「ダサいとまではいかなくてもジェネレーションギャップを感じる」という方もいるのではないでしょうか。

しかし、本人にも友だちにも言えずに悩んでいる女性は多いですよね。

年の差カップルは服装の差も出やすいため、カップルに見えなくなることもあります。そうなると一緒に歩く際に人目が気になりますよね。

男性も全く気にしていないわけではないでしょうが、男性は女性ほど美的感覚がありません。もともとセンスがよい方でないかぎり、オシャレな人は少ないものです。ということは、彼がセンスを身につけるには、かなりの時間と労力が必要です。

ですから、「彼とともにいかにファッションを楽しむか」を大切に、彼の良いところを見つけながら、あなた好みのオシャレな年上彼氏に変身させてあげてください。


2.30代、ダサく見える、老けて見えるのはどんな服装?


2-1.懐かしさを感じさせる…時代遅れの服


昔っぽいデニムや若かりし頃に着ていたような服は、時代遅れを感じさせてしまい歳の差を露呈します。まずは、これらの服を手放すことが大改造のスタートです。


2-2.クタクタのTシャツや着古した服


クタクタ、ヨレヨレのTシャツは、老けて見えるだけでなく、頼りなくプアな印象になってしまいます。同じ理由でシワシワのシャツもNG。清潔感が第一です。素材がよく体にフィットしたものを選んであげてください。


2-3.サイズが合っていない服


男性の場合、特にボトムスのサイズが合っていないのは致命的。ダボダボだと老けてだらしない印象になってしまいます。逆に、ピチピチだと「無理している」「買い換えていない」という印象を与えてしまうだけでなく、足の太さや短さを強調させてしまいます。


2-4.若すぎる服や派手なロゴ、デザイン


年下の彼女のために意気込む気持ちもわかりますが、流行に合わせすぎるのは逆効果。顔は30代なのに、服だけが若いのはどう見てもアンバランス。30代以降は年齢に合った流行の取り入れ方をするのがコツです。


2-5.色の合わせ方がヘタ


ファッションはトータルバランス。服やアイテムが良くても、合わせ方一つで台無しになります。30代以上は「落ち着きがあるか」というのが大事なポイント。

派手な色味は避け、シックに決めてこそ大人の魅力が際立ちます。かといって、「面倒だから全身黒」というのは大間違い。相当オシャレな人でないかぎり着こなすのは難しいと心得てください。


3.歳の差カップルを感じさせないファッションの極意とは


30代でも若く見える人もいるし、年の差カップルでもお似合いの二人もいます。無理に若作りしなくても、年相応にオシャレに大人の魅力を演出することで、素敵な彼氏に改造できます。


3-1.若作りはNG!大人の魅力を高めるファッションで大改造


改造前に大切なのは、彼が着たくないという服は選ばない、贈らないこと。
彼にも好みがあるかもしれませんし、押しつけられると人は拒絶したくなるものです。

「ダサい」「老けている」などの言葉は男性を深く傷つけます。どうしても、という場合は「こっちのほうが似合うよ」という一言を添えてプレゼントしましょう。

以上を踏まえていざ買い物へ。

急に高価な店に行って失敗する前に、ファストファッションで色んなパターンを試すのがおすすめです。最初は「トライ&エラー」くらいの気持ちが大切。
買い物に行くときは以下の3点さえ守っていれば、まず失敗することはありません。

・彼にピッタリのサイズを選ぶ
・シンプルなデザインから始める
・投資するなら靴やバッグなどの小物をチョイス

自信のないときや彼とあなたの意見が分かれたときは、店員さんに聞くのがおすすめです。


3-2.若作りをせずに大人の魅力を引き出す方法


30代以上は、落ち着きや品があるのがいい男。
「サイズと年相応の落ち着き」を心がけたシンプルな「大人カジュアル」がおすすめです。

まずは「ジャケット+パンツ」をメインに、シャツやセーター、小物などを選びましょう。

シャツは、オックスフォード、リネン、ストライプなど素材や柄をいくつかそろえておくと着回しができます。派手な色合いを抑えて、ネイビー、ブラウン、カーキ、モノトーンを中心にするとシックな印象になります。

パンツはチノパンやGパンでもOKですが、おすすめはブラックスキニー。ぐっとシャープでおしゃれな印象になります。

また秋以降、最も面積を占めるのがコート。ファッションはアウター選びにかかっていると言ってもよいでしょう。30代以上におすすめなのがウールのコート。上質なものを身にまとうと、一気に落ち着いた印象になります。

それではここでいくつか事例をお見せ致しますので、参考にしてみてください。

5万円コーデ事例 西城様(43歳)神奈川県

5万円コーデ事例 西城様(43歳)神奈川県

6万円コーデ事例 西城様(43歳)神奈川県

8万円コーデ事例 西城様(43歳)神奈川県

8万円コーデ事例 西城様(43歳)神奈川県

8万円コーデ事例 西城様(43歳)神奈川県


4.まとめ


20代の女性が30代の男性とお付き合いしている時、年の差カップルにありがちなギャップを埋めていくためのコツを、洋服に関してお伝えしました。

彼氏の服装大改造だけでなく、あなたと彼の歳の差のバランスをうまく取ることが大切です。
そのためにはあなたの歩み寄りも必要です。
30代の彼に合わせて、大人のコーディネートやメイクを心がけてくださいね。

当サロンUPDATE COODE(アップデートコーデ)では、女性が、彼氏やご主人の洋服のセンスを変えたくてご相談しにくるケースもございます。

一緒にこのサイトを見ていただいても良いですし、お二人で気軽にサロンに遊びに来ていただくことも可能です。無料相談もございますので、お気軽にお問い合わせください。

私どもスタッフは、あなたとパートナーからじっくりヒアリングさせていただき、あなたのパートナーが友達に紹介できる自慢のカッコいい彼氏になるよう、ワンランク上のカッコいい男性になるよう、様々なスタイリングをご提案させて頂いております。




悩み別で探す



上に戻る

« 前ページ: ダサい彼氏が大変身 彼氏改造計画 | 次ページ:第一印象を良くしたい »






LINE公式・ご予約はコチラ

LINE公式
アカウント
ご予約は
こちらから