自分に似合う服は、自分で見つけることが難しい理由

投稿日:2019年03月23日
最終更新日:2019年05月06日

juri_course 恋愛・婚活スタイリストJURI先生のモテ服講座

恋愛・婚活スタイリストJURI





1.見た目が大事 モテる男の”外見”の特徴

↑中心のボタンを押すと再生されます。音が出ますので注意してください。(1分47秒)



2.モテる男の”テッパン”な服装

↑中心のボタンを押すと再生されます。音が出ますので注意してください。(2分57秒)



3.モテない男性が”絶対に着ている”服装

↑中心のボタンを押すと再生されます。音が出ますので注意してください。(1分46秒)



当サロンに来られるお客様の中でもっとも多いご相談は、「自分に似合う服が分からない」「自分に似合う服はどのようにして選べばいいですか?」この2点に集中します。

では実際に、自分に似合う服の具体的な見つけ方ですが、

●新しい服を買いに行く時、友人やパートナーに助言してもらう
●店舗で店員さんに聞く
●買い物同行のサービスを使う

などが挙げられます。

ただし、店舗の買い物のリスクとして、店員さんは「似合う、似合わないの知識や、お客様への提案力に大きな個人差があるため」、本当にあなたに似合う服を探してくれるかどうかは保証できません。

では、よくある買い物同行サービスはどうでしょうか?あなたに似合う服、自分では選ばない服を選択してくれると思います。複数の店舗を周り、様々な提案をしてくれるかもしれません。

しかし、この買い物の時間は合理的と言えますでしょうか?いくつかのメンズショップを周り、自分に似合う服を選んでくれる、見つけてくれる。

ですが、時間がかかる上、他点で候補に上がった服や購入した服を、他の店舗のフィッティングルームで合わせることはなかなか難しいです。

個人のファッションスタイリストさんが買い物代行サービスを行ってるケースがほとんどですが、店舗との契約で、フィッティングルームが使用できるケースも稀にありますが、ほとんど難しいのが現状です。

上記のデメリットを解決し、第3者の目で似合う服を見つけてもらう方法で一番のオススメは、

●コーディネートしてくれるプロがいること
●あちこち見て周るのではなく、その場で全身バランスをフィッティングできること

この2点です。

あなたが、鏡の向こうの新しい自分の魅力を知る事が出来る空間があることが大事なのです。


自分に似合う服は、自分では分からない理由


実は、このような仕事をしている私どもでさえも、自分では自分に似合う服が分かりません。

ですから、人のアドバイスを素直に聞き入れています。すると、自分では選ばなかった似合う服が見つかり、新しい自分に出会うことができるようになります。

つまり、自分に似合う服というのは、人の意見(第3者の目)に答えがあるということです。

あなたにもぜひこの経験をしていただきたいです。本当に自分に似合う服を手に入れたければ、まずは第3者の目からアドバイスをもらうことです。そこから、あなたの本当の魅力を引き出してくれる服が見つかるはずです。

当サロンUPdate COODE(アップデートコーデ)では、あなたが自分では選ばない似合う服を数パターン提案致します。アパレル業界20年の経験を持つ私藤本を初め、経験豊富なスタッフが、ブランドの枠を超えて、幅広く良いものをセレクトして取り揃えています。

あなたのお悩みやご要望をじっくりヒアリングをさせていただいた後、落ち着いた空間でご試着頂けます。もし、あなたがファッションのことで悩んでいるのであれば、まずはお気軽に私達にご相談ください。

私達にお任せ頂ければ、あなたが普段選ばない服の中から、あなたの魅力を最大限に引き出すお洋服をコーディネートさせて頂きます。






« 前ページ: 自分の年齢に合った服装が知りたい | 次ページ:自分のベストコーデが知りたい »




投稿日:2019年03月23日
最終更新日:2019年05月06日


よく読まれている記事 TOP10



上に戻る

ご予約・お問い合わせはこちらから