スタイルプロデューサー紹介

  • 藤本 太郎
  • 西水 友良
  • 武田 優作
  • 吉敷 喜絵
  • 藤本 太郎

    アパレル歴20年

    1971年生まれ 神奈川県藤沢市出身 
    メーカー3社・7ブランド・15店舗、店長・本社ブランドマネージャーとして全国を回り、業界の表も裏も経験
    飲食業界歴も8年あり、スタッフ育成(200名以上)業務を中心に経験
    2009年独立
    ラゾーナ川崎・ららぽーと横浜・コレットマーレ・新宿マルイなど4店舗のショップ運営
    渋谷109MENSでは3店舗を販売コンサルティング指導
  • 西水 友良

    アパレル歴13年

    メーカー3社・5ブランド、店長・本社ブランドマネージャーを経験
    並行して音楽事務所に3年間在籍し、バックパッカーとしても8カ国を渡り歩いた異色の経歴を持つ
    また銀座ファッションビル時代の5年連続予算達成記録は今も破られていない
  • 武田 優作

    アパレル歴7年

    メーカー2社・3ブランドにて、店長・エリアマネージャーを経験後
    よしもとクリエイティブエージェンシーで6年間の芸人活動
    芸人時代もアパレル時代に引き続き芸人仲間をコーディネートし
    トータル13年間、スタイリングの特技を生かし続けている
  • 吉敷 喜絵

    アパレル歴10年

    1986年生まれ
    高校時代から服飾について学ぶ
    独立の為の技術、知識を身につける目的で服飾を中心に8つの会社を経験
    職歴
    高級婦人服の縫製工場
    パタンナーアシスタント
    パタンナースクールアシスタント
    舞台衣装制作
    百貨店婦人服販売員(Yoshie Inaba、wb)
    <新宿伊勢丹、新宿高島屋、池袋西武>

    その後、紹介を通して3,000人以上の方と出会い
    様々なキッカケを頂き2013年3月に独立

    現在の事業内容は主に士業向けのイメージコンサルティングとコーチングを行う